ネットで稼ぐ!ドル箱.com -無料で稼ぐ- 
  
 ■ 20万アクセス到達してみて - ネットで稼ぐ!ドル箱.com
  

20万アクセス到達した感想・考察

 2006年12月18日に、当サイトは20万アクセスに到達しました。サイトオープンが2005年5月11日なので、1年7ヶ月で達成です。現在のトップページのアクセスは1日300アクセスを超えるようになりました。

トラフィックエクスチェンジによるアクセス

 アクセス数を多く稼いでいるのがトラフィックエクスチェンジです。いまでは17を超えるサイトに登録し、アクセスをもらえるようになっています。トラフィックエクスチェンジの主要なものは次のサイトです。

 1. もっとアクセスアップ  2. Bomber-EX  3. トラフィックゲイン  4. アップアクセス

 もっとアクセスアップBomber-EXは即効性の高いトラフィックエクスチェンジです。ポイントを貯めるとすぐにアクセスされる特徴を持っています。トラフィックエクスチェンジからのアクセスが多い日は1日に1,000アクセスを超える日もあります。

 ただ、トラフィックエクスチェンジのアクセス効果でも述べていますが、トラフィックエクスチェンジによるアクセスは、あまり有効性の高いものではありません。なので、過度に期待はしていないですが、利用しないより利用した方が間違いなく自分のサイトのことを知ってもらえます。当サイトでは、「トラフィックエクスチェンジは広告効果がある」と考えて、継続して利用しています。

MSNのサンドボックス

 2006年8月からMSNによるアクセスがほとんどゼロになりました。半年たった現在(2007年2月15日)も解消されていません。これはMSNによるサンドボックス?といわれるフィルターにかかったのかな、と考えています。原因はよくわからないのが痛いところです。Yahoo!からのアクセスも激減したままです。

 Googleの場合はガイドラインがあるので対策を立てられるのですが、Yahoo!やMSNはどのような基準でサイトのランク付け、除外をしているのか不明です。なんとなく傾向はわかりますが、これといったものをつかめていません。このままMSNからのアクセスがないようなら、サイトの構成、ページの構成を見直してみようかなと考えています。・・・考えていました。

 でも、正直、Yahoo!やMSNの検索順位って不思議じゃありませんか?上位表示されているサイトを見ても、内容の濃いサイトは少ないと感じませんか?Googleの方が使いやすいサイト、内容の濃いサイト順に上位表示されていることが多いと感じます。Yahoo!やMSNのためにページ構成を見直すのもバカらしいなぁとも思うので、しばらくの間は何もしないと思います。

20万アクセス到達して

 当サイトのようなお小遣い系サイトでは、すでに100万アクセスや1,000万アクセス以上を到達しているサイトさんもあります。それと比べると20万アクセスなどたいしたことないですが、地道に頑張ってきた一つの通過点だと考えて、これからのサイト運営の基盤にしたいと思います。

 最近ではライバルのお小遣いサイトが激増し、同じようなサイトが乱立しています。こんな中でアクセスを獲得していくためには、他のサイトとの差別化が必要です。当サイトのウリはこれだ!というのがまだまだ弱い気がするので、どのようにしていくかを考えなきゃなぁと思案しています。30万アクセス到達するころには何か変わっているのかな・・・?

 ちなみに最近利用したサイト診断でサイトボリュームが少ないと診断されました。そこそこボリュームがあるだろうと思っていただけに意外です。最近あまり頑張ってないですが、もっと頑張らなきゃなんですかね・・・(^^;)

 ▲ページトップへ


 関連ページ


 ネットで稼ぐ!ドル箱.com >> その他 >> 20万アクセス到達してみて

 バナー交換.COM

アフィリエイト
PR:パチンコ店情報PR:有料老人ホーム
 ■ コンテンツマップ 
 + はじめに
 + ネットで稼ぐ!実践
 + ネットで稼ぐ!小技
 + 無料ツール
 + 稼ぐホームページを作る
 + 稼ぐホームページを作る!小技
 + SEO・アクセスアップ
 + ネットで稼ぐ!失敗談
 + 格安に決める
 + セキュリティ対策
 + スポンサード リンク
Copyright (c) 2005-2009 ネットで稼ぐ!ドル箱.com -20万アクセス到達してみて- All rights reserved.